当院の紹介
メニュー
本田医院 > 当院の紹介

当院の診療方針

地元の良きかかりつけ医を目指していますのでどんな疾患でも拝見しますが、専門的な検査や治療が必要と判断されたときは、あそか病院・墨東病院・江東病院・順天堂大学などの総合病院に随時ご紹介します。
午前診療は、男性医師と女性医師による二診体制となります。女性医師は、糖尿病の専門的な治療が可能です。

当院の診療方針

診療科目

内科,胃腸科,呼吸器科,糖尿病内科,皮膚科


診療受付時間

診療時間
午前 9:00~12:30 -
午後 14:30~17:30 - -
▲… 土曜日の診察時間は、午前 9:00 ~ 13:00
【休診日】 日祝、土曜午後
午前:男性医師と女性医師による二診体制となります。
午後:男性医師のみの一診体制です。

当院の混雑度予測

 
午前
午後
60分程度待つ場合があります。
30分程度待つ場合があります。 

普段はそれほど待ちませんが、連休明けや初診の方が多い時は時間がかかることもあります。天気の悪い日はすいています。午前診療は、男性医師と女性医師による二診体制となります。

初診の方へ

初めて診察を受ける方へ

保険証は必ず持参してください。 現在服用中のお薬があれば持参していただければ幸いです。 薬局からの説明書があればなお助かります。

診察対象となる症状

かぜ、インフルエンザ、高血圧、糖尿病、高脂血症、腹痛、胃炎、胃十二指腸潰瘍、慢性肝炎、便秘、喘息、じん麻疹、水虫、にきび、アトピー性皮膚炎、男性型脱毛、簡単なケガ、やけど等

診察・検査の進め方

受付で保険証を確認し、カルテを作成します。 診察室で病状をうかがい、一般的な診察を行います。 必要に応じ、検査をお勧めすることもあります。 処方箋を発行し、会計を済ませれば診療は終了です。 処方箋は院外処方ですので、お薬は院外の薬局で調剤してもらってください。 何かご不明な点があれば、お電話ください。

診察所要時間・費用

平日の午後は比較的すいており、ほとんどお待たせしません。

特色とする治療方法など

薬は基本的に院外処方です。生活習慣病などは、薬を長期飲み続けることが多いため、ご希望であれば患者様の経済的負担を考慮してジェネリック医薬品を処方することも可能です。

当院では往診(在宅医療)を行っています。

寝たきりの方や諸事情により通院が困難な方には、医師が往診に伺います。診察・検査・処置・薬の処方・注射・点滴などをご自宅で行えます。ご希望される方やそのご家族は、遠慮なくご相談ください。